レッスン:摂津市の音楽教室やピアノ教室ならMASH(マッシュ)音楽教室へ

レッスン

明けましておめでとうございます

今日から新しい年、最初のレッスンが始まりました。

 

 

 

 

今年1年生になるK君は、弾くことが大好き!

音符のフラッシュカードも速い速いwink.gif

毎回の課題曲も難無く、1~2回のレッスンで終わります。

 

 

 

 

 

久しぶりに楽器伴奏のお仕事が入り、

オーボエ奏者のSさんとご対面icon_lol.gif

演奏曲は?いつ?どこで?

 

 

 

 

 

この話は後日。。。

 

 

 

 

 

音楽通じてのご縁、世界が広がりますup.gif

ワクワクな年明けheart04.gif

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

楽しみな才能(*^-^*)

修学旅行の疲れが取れず、昨日お休みだった6年生のHちゃん。

午後から元気に来てくれました。

地方限定の ‟ぷっちょ” のおみやげhappy01.gif

おみやげ2016

 

普段、あとの生徒さんもいるのでなかなかゆっくり

話ができないのですが、

今日はいろいろ話せましたup.gif

 

 

 

修学旅行のみやげ話、愉快なご両親のこと、

以前はたくさん習い事をしてたのをピアノに絞ったこと、など。

彼女はほんわかとした雰囲気があって、

そして物事に対してとても思慮深いお嬢さんです。

 

 

 

 

 

 

 

それとsign01.gif

彼女にはすごい才能がsign03.gif

 

 

 

 

 

 

絶賛のルフィです。

アニメ、ルフィ

 

 

 

教室ノート、好評!

うちに通われている幼稚園〜社会人の交流を兼ねて、 ノートを作ってみました。

 

 

 

 

テーマは自由。

 

 

 

 

園児さんはシールを貼ったり楽しい絵を、大きいお姉さんたちは自己紹介やイラストを描いてくれます。

保護者の方がお姉さんたちの記事に興味を持たれたり、お姉さんたちは年下の子の可愛い感性に癒されたり…。

楽しい交流の場となっています^o^


20160430-092330.jpg

20160430-092347.jpg

チンタラチンタラ♪入力作業♪

初めて発表会に出る小学6年のお嬢さんの課題曲。

まだ譜読みに苦戦している彼女には譜面が難しすぎるので

ハ長調に書き換えたり、連弾の内容もアレンジしたり・・・。

 

 

 

 

 

以前、リアルタイム入力をする為に買った

 パソコンとピアノを繋ぐケーブルがどうも機能してなくてsweat01.gif

 

 

 

 

 

結局、ステップ入力(一音一音チマチマと入れていく)という、

手間のかかる作業しかなくcoldsweats01.gif

楽譜作成ソフトもFreeなので、贅沢は言えないなぁ。。。

 

 

 

 

 

仕上がりまであと少し、がんばッsign01.gif

 

作業チンタラ入力

あれこれ、悩み中!

夏の発表会に向けて、出演する生徒の曲選びが一段落。

それぞれがステージに向けて課題曲に取り組んでいます。

 

 

 

 

 

 

1月2月の入会者で初心者が多かったり、発達ゆっくりさんの発表会初挑戦!もあるので、

選曲にも配慮が要ります。

まだ譜読みもままならない段階からいきなり、ハードルを上げての練習を課さねばならないので

出来るだけ解かりやすい譜面になるように、こちらで移調(〇長調をハ長調に変えるなど)したり、

内容をアレンジして譜面を書き換えたり、の作業が必須です。

 

 

 

 

 

 

ピアノに向かってああでもない、こうでもない、とまだまだ迷走&模索中shock.gif

親御さんの愛♪

 

 さて、これは何でしょう?

楽譜台紙② 楽譜台紙①

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

                 裏                 表

 

 

 

 

 

 

 

なんと、生徒ちゃんのお父さまがコピーで渡した楽譜を製本されましたlovely.gif

 

 

 

 

生徒の発表会の曲はよく、My楽譜をコピーして渡します。

それを私からの注意やコメントを書き易いように硬めの台紙に張ってもらうのが常。

 

 

 

 

曲名、お子さんの名前も入った今回のようなお洒落なものには

初めてお目にかかりました。

思わず、生徒ちゃんに「写メ撮らせて!」と頼んでしまいました。

 

 

 

 

 

手間ひまかけてお子さんの為に作られたお父さまの愛情、素敵ですshine.gif

 

続々と…。

今月は、お問い合わせ、体験レッスンが続きます。

5件のうち、3件の体験レッスンを行い、お2人が入会、

レッスンをスタートしている子もいます。

 

 

 

 

年齢も年少さんから小学校高学年と様々。

 

 

 

 

 

初めての子どもの習い事にピアノを、と選ばれる親御さんもいれば、

他の習い事を辞めてでもピアノを習いたい!と熱い思いでくる子、

ずっとピアノに憧れていた、など動機も様々です。

 

 

 

 

でも動機はどうであれ、ピアノを通して音楽をしたいと思われる生徒さんに

その楽しさを味わってもらう為には?・・・日々考えています。

 

 

 

 

 

そしてまた今年も出会いを大切に、信頼関係を築きながら

レッスンが楽しい‼ と思ってもらえるよう、精進したいと思います。

 

 

運指の大切さ

小学校では今月、校内演奏会が多かったようです。

 

 

 

 

支援学級通級の4年生、Mちゃん。鍵盤ハーモニカを担当、演奏会間近に譜面を持ってきました。

が!指使いがかなり自己流なので、曲の速さについていけてません。テンポも一定せずsweat01.gif

指使いに関しては、譜面に番号を書き込み、テンポに関しては口で言っても伝わりにくい為、

付き添いのお母さまにご協力頂いて手本の演奏を携帯で録音してもらいました。

 

 

 

 

演奏会のあった日がちょうどレッスン。

Mちゃん、晴れ晴れした表情でやりきった感、満載sign03.gif

あれからお母さまと一緒に猛練習されたのと、

支援学級の介助の先生からMちゃんの指使いがスムーズになったことで

いっきに周りのお友だちについていける演奏になったとたいそう感謝されたのだとか。

 

 

 

 

指導者としてはちょっとしたアドバイスだったのですが、

これがMちゃんの達成感、自信におおいに繋がったとお聞きし、

本当に嬉しく思いました。

 

 

 

 

 

普段から気持ちのコントロールが難しいMちゃんではありますが、

こういった場面で、集中して取り組んだり、仲間と協力してひとつの事をやり遂げる体験を通して

自身の力にしていってくれるように、これからも応援し続けますhappy01.gif

 

 

 

 

 

 

 

体験レッスン〜入会♪

HPをご覧になった親御さんからお問い合わせを頂き、

お子さんの体験レッスンにおみえになりました。

 

 

 

おとなしそうなK君、5歳。

とても緊張しているのか、こちらの問いかけにちょっと固まっている様子sweat01.gif

でも、お構いなくレッスンを進めさせてもらいました。

 

 

 

 

ミュージックデータを使ってのアンサンブルを中心に、鍵盤を触ったり

1本指で弾いたり、リズムを取ったり・・・。

 

 

 

 

‟大工のきつつきさん”という3拍子の曲に合わせて鍵盤を手でたたいたり、ピアノの木の部分をたたいたり、

グリッサンド奏法(片手の甲を鍵盤と向かい合わせて指の爪で白鍵を隙間なく滑らせ流れるように、

音の高さを上げ下げする奏法)でお手本を示すと、最初は遠慮がちだったK君が地味に乗ってきましたup.gif

 

 

 

 

グリッサンドに興味を惹かれたようで小さな手でいっしょけんめい真似します。

そのうち、ナント!山下洋輔ばりに腕と肘を使って奏するのです。ワオッsign01.gif

 

 

 

 

お母さまから「家ではメリーさんの羊が好きで弾いてます。」とお聞きし、

弾いてもらうと、これまたナント!両手で、それも左手は和音です。

だいたい5歳くらいの子は、1本指で片手でチョロッと弾く程度なのが、

K君は違いました。

 

 

 

 

彼は、ピアノがホント好きそうです。

 

 

 

 

早速、来週からレッスン開始です。

楽しみ〜ッheart04.gif

 

 

筋肉のお勉強

昨日、冷蔵庫の下のマットと床の接地面が湿って拭こうとしたら、強烈な悪臭がsweat01.gif

引っ越しして4年、見て見ぬふりをしてきたこの部分・・・。

匂いがどうにもたまらず、思いきって冷蔵庫を1mほど動かしてマット&床の掃除をしました。

一人で100kgの巨体をじりじり動かす方法を取説で見つけ、格闘すること2時間sign01.gif

酷使した手と指と腕は今日はバリバリの筋肉痛で、力が入りませんcoldsweats02.gif

 

 

 

 

 

で、冷蔵庫とは関係ないけれど・・・。

 時々お勉強する本「ピアニストなら誰でも知っておきたいからだのこと」から。

 

 

手腕

手の骨は19の関節でつながっていて、

実は指には筋肉が一切無いそうです(知らなかったsweat01.gif)。

指を動かす筋肉は指から離れたところの ‟腕” にあって

指を曲げたり手を内側に曲げる ‟屈筋”(腕の内側) と

指や手を伸ばしたり広げたりする ‟伸筋”(腕の外側)が

うまく作用しながら手や指を動かしているのです。

どちらかが一方向に過剰に働き過ぎると関節や炎症を

起こしてしまいます。

 

 

 

 

つまり・・・冷蔵庫の一件でワタクシの手は炎症の真っ只中にある、

という事ですbearing.gif

 

 

 

 

1 / 3123