ブログ:摂津市の音楽教室やピアノ教室ならMASH(マッシュ)音楽教室へ

ブログ

粋なライブ♪

10日のことですが、

年に2回、こどもコンサートの仕事でご一緒させてもらう歌姫、高岡陽子ちゃんが

ジャズピアニスト秋田慎二さんとドラマー梶原大志郎さんのプロジェクト

「A・K・P」にゲストで出るライブに出かけました。

 

 

 

レッスンが早めに終わり、

車で30分ほどの吹田の商店街のビルの地下にあるオッサレ~なライブハウス「TAKE FIVE]に。ここは昨年、陽子ちゃんが20周年ライブを行った所。

 

 

 

 

 

実力派揃いのプレイヤーがセンシティブに、また骨太に、超絶テクニックで

魅せてくれましたup.gif

もちろん、陽子ちゃんの透き通る声、

特にマライアキャリーの曲をサクッと歌いこなすほどの高音は、

いつ聴いてもしびれます。

秋田慎二さんといえば何年前だったか「高須クリニック」のCMで初めて

知って衝撃を受けたピアニスト。

梶原大志郎さんは初めてでしたが、とにかくキレッキレのドラマー。

ギタリストもベーシストもすごいパフォーマンスでした。

 

 

 

 

終わってからデビュー10周年の秋田さんのアルバムを購入、

端正な顔立ちのイケメンさんながら気さくにサインしてくれ、少し談笑。

毎日ライナーノーツを見ながら鑑賞に浸っております、ハイsign01.gif

 

 

 

 

 

やっぱライブ、好きやなheart04.gif

 

ライブ 19’05’10

 

 

 

 

親友との別れ

わかっていました、この日が来るだろうということは。

 

 

 

 

2年半、病と闘い、春分の日に友は力尽きました。

今は、毎日が喪失感と虚脱感との闘いで・・・。しばらく続きそうです。

 

 

 

 

4年ほどのつき合いながら明るく魅力的な彼女といるのはとても楽しく

うちに泊まるなど親しい関係を築きました。

人生、どこでどんな時期でも友達ってできるんだ、と思わせてもくれました。

彼女の歯に衣着せぬ物言いに引く人もいましたが

真髄をついたことを言い、表裏の無いストレートな彼女が私は大好きでした。

授かることが叶わなかった‟こども”のいない寂しさを

お酒やタバコ、買い溜めすることなどで紛らわせていたことは

それらの半端ない量からも理解できました。

 

 

 

 

でもやはり、長年の生活習慣は確実に彼女の体を蝕んでいたのでした。

病の程度を知った時点で「不治」は予測でき、

主治医が「延命」に重きを置いて治療に取り組まれているのを

彼女のサポートをしながら見守りました。

治療の厳しさや副作用のきつさは想像をはるかに超えたものでしたが

その都度、彼女は果敢に乗り越え、

今回も次のステップに挑もうと努力していました。

月単位で体重が減り、免疫力も下がり、診察回数は増え

検査の数値の良し悪しに一喜一憂することも増えていきました

それと共に、彼女の言葉やラインのメッセージは

「マッシュ(私の呼び名)と出逢えて本当に良かった、ありがとうね、いつも。」という文言が多くなりました。

 

 

 

 

わかってたのかな。。。

 

 

 

 

たくさん遺してくれた物や彼女の思いは

ずっと大事にして生きていきます。

 

 

 

 

 

彼女から最初にもらったニャンコの置物がリビングで今日も微笑んでます。

テルねこ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今年の発表会は・・・

気がつけば睦月がもう終わろうとしています。

 

 

 

 

今年は運よくホール抽選の希望が通り、

発表会は7月15日、海の日開催の運びとなりました。

(昨年はホールの抽選が大混戦sweat01.gif9月までずれ込んでしまいました)

 

 

 

 

発表会経験者は、課題曲を心待ちにしてくれ、

既に取り組み始めている子もいます。

前回の課題より明らかにステップアップした内容の曲を私が見本演奏すると、

キラッキラの目が意気込みを語っているのがわかります。

そんな様子を見るとレスナーとしてのモチベーションも倍増up.gif

どんな作品に仕上げてくれるか、楽しみですheart04.gif

また、デビューの子たちの曲は複数になり、

莫大な量のテキストの中から選ぶのでなかなかムツカシイcoldsweats01.gif 

部屋はテキストが散乱sweat01.gifがしばらく続きます。

発表会課題曲'19

 

 

 

 

 

やっと行けた‼

明けましておめでとうございます。

今年も音楽に学び、生徒さんに学びたいと思います。

どうぞよろしくお願いいたします。

 

 

 

 

さて、爆発的な大ヒット名作 ‟ボヘミアンラプソディ” をやっと観に行けましたup.gif

Queenを知らなくても感動するし泣くで!音楽やってたらIMAXやで!と

周りからのあおりにまんまと乗りまして・・・正解でしたhappy01.gif

ホントに知らないことだらけ、フレディという人物とバンドメンバー、恋人、友人、家族と織り成す彼の人生は濃く、深く、そして短いものでしたsweat02.gif

 

 

 

 

噂に聞いてたIMAXの臨場感は想像以上。

巨大スクリーン、映像美、サウンド、キャッチコピーをつけるなら「360度の感動」。

 

 

 

 

親の介護問題で責任がのしかかっているこの数年、

抱え込んでしんどくなることも増えてきた中、

「感動できること」を今年はたくさん見つけて

気持ちをできるだけ浄化させていきたいと思います。

ボヘミアンラプソディー② ボヘミアンラプソディー①ボヘミアンラプソディー③

 

平成最後、災いと慶び事と。。。

                                              ブログ復活(無精者の極みsweat01.gif)sign01.gif

この4ヶ月のダイジェスト版。

 

 

【6月】

 3年間の就労訓練を経て、大学の用務補佐員として採用されたぎん坊。

 灼熱の酷暑の夏も体調壊すことなく乗り切りましたup.gif

 いっぱしのお給料も頂くようにup.gifup.gif

 親としてふっと肩の荷が下りました。

 でも油断は禁物、5年有期雇用の間、1年ごとの契約更新があります。

 きちんと勤め上げられますように・・・。

 H.30.6月ぎん就職H.30.7月ぎん初給料

 

去年から抱えている左目の疾患からくる見え辛さ改善の為、入院手術をしました。

眼内レンズを装着するのと、網膜にできた浮腫を取り除く手術。

仕事も家事も家族の世話も皆無の5日間、上げ膳据え膳の贅沢な病院暮らし。

が‼‼ まさかまさかの大地震sweat01.gifsweat01.gifsweat01.gif

地震当時はぎん坊と愛犬もみじだけの我が家、

安全を確保できていることがわかってヘナヘナと座り込んだのでした。

マンションの内外の被害、ガス復旧まで5日間、

人生最大級クラスの被災状況ではありましたが、何とかしのぎました。

H.30.6月入院  H.30.6月大地震①
 H.30.6月大地震② 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【7月】

音大時代の同窓会。

校舎が南港に移る前の本町校舎の近くにできているセントレジスホテルにて、

同窓生の約4分の1が出席。健康や介護の話、音楽活動の話、等々。

会えばすぐに学生時代に戻れる空間。

学生時代、よく遊んだ晴美ちゃんは、音楽を趣味にしながら

イタリアに精通(旦那様もイタリア人)、

博識を武器にオールマイティに仕事のできる女性heart04.gif

H.30.7月SOAI同窓会①

 

 

 

 

 

 

【8月】

 忙殺の月sweat01.gif

2人目の孫が生まれてママ入院、同時に上の子(2歳児)は我が家へ!

初めてのママとの分離に周りはハラハラドキドキ!

でも、その心配をよそに機嫌よく保育園へ。ホッsign01.gif

祖母(わたし)のこぐ自転車のチャイルドシートに乗ること1ヶ月

(ママは産褥期なので母体を労わらないといけません)。

祖母は毎日楽しませてもらいましたhappy01.gif

ホテルのような産院の豪華な祝い膳を御馳走にもなりました。

退院後は、上の子の赤ちゃん返りはお決まりのコースcoldsweats01.gif

 

甲斐甲斐しくお世話してる(ふり)と思ったら「アカチャン、キライ。」と言って

ママを困らせたりしているようですcoldsweats01.gif

H.30.8月川の字

  H.30.8月祝い膳

 

H.30.8月こんにちは赤ちゃん

 H.30.8月赤ちゃん返り①H.30.8月赤ちゃん返り②

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

孫誕生の5日後、ぎん坊のダンスのステージがありました。

今回は天候に振り回されっぱなしsign01.gif

もともと予定していた会場が、6月の地震で被災して使えなくなりsweat01.gif

会場も日にちも変更して開催、と思いきや!

今度は台風直撃に遭い、開催中止の危機sweat01.gifsweat01.gif

でも出演者の祈りが届き、2回公演の1回のみでしたが公演できました。

5曲出演のぎん坊もたくさんの振付を覚え込み、踊り切りましたup.gif

H.30.8月K-ZOOMぎん

  H.30.8月K-ZOOMスマセンセ

H.30.8月K-ZOOMかずみセンセ

 

 

 

 

 

 

【9月】

ピアノ発表会、今年もたくさんのデビューさんを交えて、無事に終えました。

おおよそ3~4ヶ月かけて練習を重ね、お互いの聴き合いっこをして

モチベーションを高め、本番に臨みます。

‟ステージに上がり、たった一人で演奏をする”という‟緊張感”は、

独特のものです。

緊張し過ぎて頭真っ白になって思うように弾けなかった、ということも

ままあります(自身がそうでしたから)。

その不安や緊張感を少しでも減らすには ‟練習をし尽くした”という

充足感をしっかり得ること。

そうすれば本番後の達成感はこの上ないものになります。

それは、生徒さんの表情にもはっきり出ますlovely.gif

H.30.9月ピアノ発表会

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

もうこれ以上の恐ろしいことはないだろうと思うくらいの 

‟台風21号” でした。

誰もが口にした「家が揺れた」

巨大暴風雨は数々の爪痕を残していきました。

学校の体育館の屋根が飛ばされ、電柱が倒れ、

飛んできたトタンのようなものが電柱にへばりついたまま、

めくれた屋根が向かいのマンションのガラス窓を直撃、分厚い窓は粉々に割れ、

街角の信号もミラーもあっち向いてホイッ!

 

 

 

 

平成最後、自然の神さんは大暴れcoldsweats02.gif もう勘弁してsign03.gif

H.30.9月台風21号

 

ぎん坊の就職、自身の手術

3年2か月の厳しい就労訓練のおかげで、

この度、大学の用務補佐員として採用され、

働き始めたぎん坊。

得意な清掃部門で活躍できているようです。

 

 

 

 

少し肩の荷が下りましたup.gif

 

 

 

 

が、ホッとする間もなく、去年から患っていた左目を手術する為に、

本日間もなく入院ですdown.gif

 

 

 

 

心配事の優先順位はぎん坊の事、愛犬もみじの事。(アルジが出てこない 笑)

それらを同じ敷地に住む長男夫婦にお願いできる、恵まれた環境に感謝heart04.gif

1週間ほど、休養のつもりで行ってきますsmile.gif

夢いっぱいのショーウィンドウ♡

事件の処理の事で、人生初めて弁護士さんにお世話になり、

手続きを済ませ、ホッとして帰途に着く途中、飛び込んできたのは実にカラフルな世界lovely.gif

私は‟色”から元気をもらうことが多いのですが、

この楽しいショーウィンドウの数々には、しばらく見とれてしまいました。

 

 

 

 

 

 

落ち込んでいる間もなく、新たに向き合わなければならないのは、自身の眼病eye.gif

先日も検査の為、病院に9時半入り、大病院は一日数千人の出入りに比例しての混み具合、

自身の追加検査も加わり、帰宅は5時半sweat01.gif

レッスンは想定外の振替をお願いする始末coldsweats02.gif

 

 

 

 

 

 

今週は、造影検査が控えています。メンタル強化して臨まないとsign03.gif

 

ショーウィンドウ2018① ショーウィンドウ2018④ ③ショーウィンドウ2018

 

 

 

家族の愛、友の愛

自身の不徳によって詐欺事件に巻き込まれました。

 

 

 

 

 

あまり人を疑わない‟世間知らず”なのと、

わが子のことになると分別がつかなくなり(=暴走してしまう)

相手の巧妙な手口に洗脳され、冷静な判断が出来なくなっていました。

 

 

 

 

 

憔悴、号泣、の時を経て、心寄せて力づけてくれる人たちの

愛と知恵を授かりながら地に足着けて歩まなければ、と

心して生き直します。

 

 

 

 

 

 通ってくれている生徒が「今度の発表会、楽しみ!」

「最近、ピアノが楽しくて。」と屈託なく話してくれることや、

家族が私の非を一切責めないでくれたこと、

14歳を迎えた愛犬もみじが変わらず元気でいてくれること、

自身を支えてくれています。

 

 

 

 

 

失ったお金と引き換えに、たくさんの愛に育まれて新たな人生勉強です。

 

もみじ14歳① もみじ14歳② もみじ14歳③ もみじ14歳④ もみじ14歳⑤

 

間に合った!

厳しい闘病を続ける友人の、

誕生日1ヶ月前にふと思いたって折り出した ‟千羽鶴” 

 

 

 

 

 

お嫁ちゃんに100羽近く助けてもらったが、

900羽はまる3週間でいっきに折り上げた。

折り出した当初は、全部折る自信は無く、600羽くらいを目標にしていたのだが、

ペースが上がってくると、内職でもしているかのように 

‟ノルマ” ‟期日” が気になり、夢中で折り続けた。

 

 

 

 

 

病気を告げられてから1年4ヶ月あまり。数々の治療、

それに伴う副作用にも耐え、大量の薬の服用に追われ、検査の数値に一喜一憂し、

ごまかしきれない痛みを薬で緩和、本人の辛さはいかばかりか・・・。

20色をグラデーションに綴り、完成した千羽鶴を整えながら、強い祈りを捧げたshine.gif

 

 

 

 

千羽鶴①’18

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

千羽鶴②’18

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

千羽鶴③’18

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

千羽鶴⑤’18

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

千羽鶴④’18

寒中お見舞い申し上げます

年明けてもう2週間経ってしまったsweat01.gif

 

 

 

無精者、年明けのご挨拶が今頃にcoldsweats01.gif

 

 

 

 

今年もどうぞよろしくお願いいたしますm(__)m

 

 

 

 

2日、義母は89歳の誕生日。

孫、ひ孫に囲まれ、幸せなおばあちゃんhappy01.gif

'18西宮正月

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そして今年も元気な看板犬、もみじheart.gif

変わらずレッスンのお共をしております。

年賀用'18

 

 

 

 

 

 

1 / 712345...最後 »