看板犬:摂津市の音楽教室やピアノ教室ならMASH(マッシュ)音楽教室へ

看板犬

元気に15歳 ❣

1週間遅れましたが、お教室の看板犬でもある‟もみじ”が

元気に15歳を迎えました。

人間でいえば76歳だそうです。

 

 

 

 

5年前のテレビ出演といい、昨年の雑誌への掲載といい、

HP上のご縁で皆様のお目に触れる機会を頂き、

また、お教室では沢山の生徒さんや保護者さんに愛でてもらえ、

虐待に始まった彼女の‟犬生”が見事に塗り替えられました。

 

 

 

 

生徒さんの奏でるピアノに触れる機会が断然多いことも、

長生きしてこれた理由のひとつかと思います。

 

 

 

 

看板犬ちゃん!まだまだ元気で周りを幸せにしてねheart04.gif

2019もみじ15歳

もみじは癒しの存在♡

うちのレッスンでは、生徒さんに看板犬もみじの同室をご理解頂けて

とても助かっていますup.gif

 

 

 

 

レッスンの間、保護者のママにずっと撫でてもらったり、

ピアノの傍で寝そべってまったりしていたり。

どうしても犬は苦手、という生徒さんの場合は、

もみじハウスに入ってピアノの傍でじっと聴いています。

 

 

 

 

 

もみじほどたくさんのピアノ曲を聴いてるワンちゃんはいないのではないかしらん?

 

 

 

 

 

13歳、家へ来て6年余り。

病気もせず、人の温もり、音楽に満たされて幸せなワンちゃんですheart04.gif

ハロウィンもみじ

もみじに癒され・・・。

大切な友人が重い病気になってしまいました。                                         もみじ161017②

悲しみ、苦しみ、嘆き、涙・・・。

マイナス感情ばかりがこみあげてきて

首から肩がズシ~んと重痛い日が続いてます。

 

 

 

 

 

 

ピアノ、そしてもみじに癒されながらも、

彼女にどう寄り添っていけばいいのか・・・。

 

 

もみじ161017①

 

 

 

 

考えても考えても・・・。

 

 

 

 

 

 

もみじ161017⑤

 

                             

 

 

答えは出ない。

 

 

 

 

 

今までと同じようにアホなこと言って笑い転げて

前向きになれるよう、気力を保てるよう、

私が普通でいなくてはsign01.gif

 

 

 

 

 

 

あっちこっち、もみじ!

久しぶりの看板犬もみじの話題です。

 

 

                                                                                                                                                                             ブログもみじ①

 

相変わらず寂しがり屋の愛犬もみじは、レッスン時も漏れなく同伴。

ワタクシの練習時も隣の椅子でスヤスヤconfident.gif

 

 

 

 

 

 

 

 

 

かたや、もみじを妹のように溺愛するぎん坊は、

日に何度となく彼女を拉致(?!)して遊びます。

こ~んな感じ!(もみじ、少々、ありがた迷惑? 笑 )

ブログもみじ③

 

②ブログもみじ

看板犬もみじ(連休編)

連休はレッスンもお休みを頂いています。

 

 

 

アルジとお風呂に入ったり。。。 私の弾いてるそば、ピアノの後ろにペタリ。。。

別宅に住む長男の愛犬コタローとお散歩したり。。。

・・・しているのは、看板犬もみじ。 まったり過ごしています♡

20150506-002656.jpg

20150506-002759.jpg

20150506-002818.jpg

ハッピーバースデイ、Momiji(^^♪

11日は、看板犬もみじさんの11歳のお誕生日でした。                         もみじ11歳①

人間でいうと60歳なんだそうですが、病気もせず日々ゆったり、

生徒さんにもたくさんナデナデしてもらってゴキゲンhappy01.gif

お散歩では、アルジと(リード無しで)定距離を保ちながら

1kmは歩いているようです。

その、トコトコついて行く様子が人様の目に

とても新鮮に映るらしく、

小さい子から大人まで、

たくさんの人に声をかけてもらうのだそうな。

ストレスフリーの幸せな日々です。

 

 

 

 

 

でも、彼女の幼犬期はとても厳しいものだったそうです。

いちばん最初の飼い主は、土佐犬を飼っていたそうですが、

もみじはその土佐犬のおもちゃ代わりに飼われたらしく、

夏場は外へ放り出され、エサも十分にもらえず骨と皮になりかけていたところ、

その噂を聞いた叔母が飼い主と交渉の末、半ば強引に引き取りました。

長年に渡って犬猫絶やさずに飼ってきた叔母でしたが、

それから4年後に病気で亡くなり、その後、息子〜知人〜我が家へ。

なので、うちが5人目の飼い主になります。

 

 

 

 

                                                                  もみじ11歳②

もみじと一緒に暮らし始めて

4年と2ヶ月。

家族にもたくさんの幸せを与えてくれ、

生徒さんの癒し犬にもなっています。

 

 

 

 

 

 

 

長生きしてねheart.gifheart.gifheart.gif

 

 

 

 

 

 

 

 

 

アンカーのおともだち(*’▽’)

滅多と無いテレビ出演icon_rolleyes.gif

 

 

 

 

看板犬もみじ、生徒さん、そして先生にとっても新鮮な体験でありました。

お知り合い、お友達からたくさんコメントを頂きました。

 

 

 

 

「見たで〜。」に始まり、 「もみじちゃん、かわいい!」

「先生もいっぱい映ってたやん!」「ピアノの先生されてたんですね。」などなど。

 

 

 

 

彼女の犬生は、実は過酷な状況からスタートしているのですが、

その話は、また、おいおいと・・・。

 

 

 

 

見て頂いた方、ありがとうございました!

 

 アンカー①アンカー②アンカー③

テレビ初出演⁈

ご縁はいろいろなところにありますね。 お教室の看板犬もみじがナント!ニュース番組の動物コーナーに出させてもらうことに。ビ、ビ、ビックリです(O_O) 昨日、撮影終わりました。 もみじは見知らぬクルーさんたちを手こずらせることなく、愛嬌を振りまき、いつも通りのレッスン風景を撮ってもらいました。さて、どういう風に映るのでしょう? 放映日はいつかしらん?楽しみです♡

20141107-125923.jpg

箱入り?かご入り?ムスメ

我が家のもみじ、前にも言いましたが、

教室の看板犬であり、ちょっとしたセラピー犬でもあります。

 

 

 

 

人間が大好きですが、彼女は他にも好きなものが・・・。

 

 

 

 

 

そう! 入れ物、特に箱やかごを見つけると吸い寄せられるように

入ってしまいしばらく出てきません。                      箱入りもみじ 箱もみじ④箱もみじ②

 

 

 

ほれ、ご覧の通りsign01.gif

 

 

箱もみじ③

箱もみじ⑥ 箱もみじ⑤ 箱もみじ⑨

看板犬もみじ

お嬢もみじうちのレッスンでは、生徒さんが来ると

(というか、来訪者には)

玄関へ吠えながら猛ダッシュする

ミニチュアダックスフントのもみじが

契れるほど尾っぽを振って待ち構えています。

これはもみじにとっての

最高のお・も・て・な・し。

 

 

もちろん、レッスン中での犬への躾は

けじめをつけていますので

ほとんどの生徒さんはカノジョの入室に

ご理解頂いています。

犬は嫌いじゃないけど傍にくるとちょっと…という生徒さんの場合は

もみじはハウスで待機。   

 

                          

うっとりもみじもみじは生徒さんが部屋に入るやいなや、

まとわりつきすぐさま降伏のポーズ。

ナデナデしてもらうという儀式を済ませば納得、

部屋の隅っこでおとなしくレッスン待ち。

 

 

レッスンが終わるとまた生徒さんに擦り寄り、愛嬌を振りまき、そしてお見送り。

 

 

 

 

この流れを熟知してくれてる生徒さんたちは            

ハイハーイ!っといった感じでもみじを可愛がってくれてます。 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

1 / 212